ご面会についてのお知らせ

県内では先日、『医療緊急警報』から『医療警報』に移行し、高齢者施設へ面会実施の緩和要請が出されました。

医療警報とは、感染者による病床使用率を基に決定されるものであり、安全性を示すものではありません。県内の感染者数はいまだに3ケタを維持している状況です。

施設でも5月に1名の感染者が発生し、幸いにも軽症で大事には至りませんでしたが、その対応は想像以上に大変なものでした。
施設内には、おみとりの方、持病をお持ちの方、また重篤な状態の方もお住まいです。皆様の大切なご家族をお預かりしている施設としましては、ここでたがを緩めるわけにはいきません。

もうしばらくは、県内の感染者数の動向を見極めながらこれまでの対応で進めてまいりたいと思います。

皆様のご理解、ご協力を心よりお願い申しあげます。
( R4.6.7 )

ご面会の要領

  1. 予約制:前日までに電話にてご予約をお願いします。
     
  2. 面会対象:原則として県内在住者
    ※県外からの来訪者につきましては、PCR検査、あるいは抗原検査の陰性証明を提示できる方 (陰性証明には、それぞれ有効期間内に限る)
     
  3. 面会方法:全てガラス越しのご面会
    ※ご面会対応の際、ガラスドアの開閉は高リスクです。
    感染予防対策上、スタッフを介してのもののやりとり等はお控えください。
     
  4. 面会時間:月曜~土曜 
    10:30~11:50 または 13:00~16:00 の間の短時間
    ※その方の介護プランにより可能な曜日、時間が異なります。
    予約の際にご確認ください。
Copyright(c) ハートフル・ケア小松 All Rights Reserved.